メニューを開く

一宮市 徳行寺 様 本葺き瓦 葺き替え工事

一宮市の徳行寺 様より、山門の屋根葺き替え工事を行わせていただきました!

施工前は、経年からの葺き土の風化によって瓦のズレや脱落(昔の工法では土を用いて瓦を葺いていたため、瓦のごく一部のみの緊結固定でした)や瓦本体の劣化がみられました。

住職の記憶でメンテナンスがされていないとのことでしたので60年以上は経っていた案件です。

瓦の撤去した際に下地の補修が必要があったため、補修しております。

 

施工前の瓦にはお寺の家紋が入ったものが使用されていたので、葺き替えでも同様に家紋入りとしています。

家紋も同じ紋でも微妙な形の違いがあるので、サンプルをつくって確認しています!

家紋の確認ができ、瓦工事開始です!

 

一枚一枚、丁寧に葺かせていただきました!

 

その他の事例

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2020 株式会社モリテツ. All Rights Reserved.